【青春18きっぷ】JR券を商品券で購入する方法とは【新幹線】

お金・クーポン

商品券は、地味に使い所に困る方も多いかもしれません。とはいえ、金券ショップに売るのもどうかと思いますよね。実はJCBなどの商品券でJRのチケットを購入できるのはご存知でしたでしょうか。それも、なんと青春18きっぷなどの企画用のきっぷも購入することができましたので共有します。

商品券を利用してJR券を購入する方法

商品券を利用してJRのチケットを購入する方法は単純です。商品券が使える旅行会社で購入することです。旅行会社の多くはJRのチケットを販売しています。旅行会社のうち、商品券が利用できる店舗で購入すればJRのチケット購入で商品券が利用できることになります。(回数券など一部のチケットは購入できません。)

2019年9月15日現在確認したところ、以下の対応店舗で商品券・ギフトカード等が利用できるようです。なお、もちろん全店舗で利用できるとは限らないため、JRのチケットが購入できるかは利用したい店舗にご確認ください。

  • 日本旅行
  • 近畿日本ツーリスト

JCBギフト券を旅行会社で利用し購入した「青春18きっぷ」

1万円分のJCBギフト券があったため、青春18きっぷ1冊を日本旅行の窓口で購入しました。なお、残りの1850円はクレジットカードを利用して支払いました。この店舗ではPC版のJRチケット発券機(マルス)と思しき装置で印刷していただき、発券してもらいました。所要時間は10分程度だったかと思います。

旅行会社を利用してギフト券で購入した青春18きっぷの例
旅行会社を利用してJCBギフト券で購入した青春18きっぷの例

チケットは変更・払い戻しに制限のある[商制]がついている

JRのチケットにはクレジットカードで支払うと[ C制 ]というマークが付きます。今回は商品券で購入したためか、[商制]が記載されているようです。これらのマークがある場合、払い戻しの際に場所等の制限がありますのでご注意ください。

店舗別、利用可能商品券一覧

店舗別に利用できる商品券・ギフトカードをリストアップしました。2019年9月15日時点の情報です。また、どの商品で利用できるかも記載しています。なお、全体的にJRのチケットのうち、回数券の購入は商品券で利用できないようなのでご注意ください。

日本旅行の店舗で利用できるギフト券

日本旅行ギフト旅行券 一部利用不可商品あり。※参照
JCBギフトカード 一部利用不可商品あり。※参照
(JTB発行のJCB提携のナイスギフトを除きます)
UCギフトカード 一部利用不可商品あり。※参照

※「 日本旅行OMCトラベル 」で利用できるものはこちら

日本旅行ギフト旅行券 一部利用不可商品あり。※参照
ダイエーOMC旅行券 一部利用不可商品あり。※参照
ダイエー商品券 一部利用不可商品あり。※参照

※JR回数券類、航空回数券類、旅行小切手類、外国通貨、保険、ローン申込金、ギフト券、書籍、切手印紙類、旅行用品、土産品等のお支払いにはご使用できません。

 ※インターネット専用商品:高速バスぷらざ、旅ぷらざレンタカー、遊ぷらざ、現地払いのMy宿オンライン、WEBコレクションプラス、JRコレクション、赤い風船JRじゃらんパック、海外航空券、海外ホテル、海外航空券+海外ホテルは、支払い方法が限定されていますので、ギフト旅行券、商品券などはご利用いただけません。

よくある質問  支払いについて | 日本旅行
日本旅行の旅行・宿泊プラン・ホームページ・お申込みに関するよくあるご質問・疑問をまとめました。

近畿日本ツーリストで利用できる商品券

ツーリスト旅行券全商品 ※1
全国共通ギフトカード(B’way) 全商品 ※2
三菱UFJニコスギフトカード全商品 ※2
近鉄グループ商品券メイト、ホリデイ、宿泊を伴う旅行商品
(旧)DC旅行券全商品 ※2
VJAトラベルギフトカード (VISAカード) ※4全商品 ※1
VJAギフトカード(VISAカード)全商品 ※1
KIPSギフトカード全商品 ※2 
日立家電品ギフト券全商品 ※3
JR6社発行の旅行券JR券のみ
全日空旅行券全日空関連の商品のみ

※1 ギフトカード、JR新幹線回数券、土産品等の物品、書籍を除く
※2 ギフトカード、JR新幹線回数券を除く
※3 ギフトカード、土産品等の物品、書籍、JR・航空・私鉄の回数券を除く
※4    表面にJTBの表記があるものは使えません。

FAQ | 利用できる旅行券・ギフトカードの種類とご利用条件...
FAQ | 利用できる旅行券・ギフトカードの種類とご利用条件は? | 近畿日本ツーリスト

まとめ

青春18きっぷなどを含むJRのチケットは、旅行会社の窓口を利用すると商品券で利用できます。余っている商品券があり、かつ帰省などでJRに乗る予定がある場合、近隣の店舗で対応しているかを確認の後、その商品券でチケットを購入してみるのも良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました