海外旅行中にスマホを使う4つの方法

海外旅行

海外旅行中、他の人にメッセージを送ったり通話したり、Googleマップで現地の地図を見て目的地へ向かう、なんて事があると思います。

その際に重要になるのは、自分のスマホを使って、現地で通信ってできるの?ということです。実は簡単にできます。お金のかかり具合と簡単さ別に3つの方法をまとめました。上から順番に簡単になっています

海外旅行中にスマートフォンで通信する方法

Wi-Fiルーターをレンタルする

お値段300円〜600円前後/日(シェア可)
おてがる度★★★☆☆
おすすめ度★★★★★
  • Wi-Fiの設定をするだけで使えるので簡単
  • 近くにいれば複数人でwi-Fiの通信をシェアできる
  • ルーターという装置が増えてかさばる
  • ルーターを持つときにはぐれると、通信できなくなる

これは、現地用の持ち運び式Wi-Fiスポット(Wi-Fiルーター)をレンタルして、自分のスマホを繋げる方法です。普通Wi-Fiルーターには複数台(〜5台くらい)繋げられるため、グループでの利用にも適しています。

おすすめのW-Fiルータレンタルサービスはこちら

契約している国内携帯会社の国際ローミングを使う

お値段980円〜2480円前後/日
※間違えるとパケ死の場合もあります!
おてがる度★★★★☆
おすすめ度★★★☆☆
  • 予めアプリで設定すれば簡単に開始できる
  • キャンペーンで1日分無料なことが多い
  • 設定を間違えると高額請求がある
  • 1日あたりの料金が約980円〜と高額なことが多い

国内携帯会社の国際ローミングサービスを利用して通信を行います。国際ローミングは、現地の携帯会社の設備を利用して、国内携帯会社経由で通信を行います。

この方法は高額に設定されていることが多いですが、携帯会社の以下サービスを利用して、提携する現地携帯会社を利用すると、980円程度で利用できます。

NTTドコモをご利用中の方「パケットパック海外オプション」

「パケットパック海外オプション」

24時間あたり980円で利用できます。2019年1月14日現在、期間限定で初回24時間分はdポイントで戻ってきます。

auをご利用中の方「世界データ定額」

「世界データ定額」

24時間あたり980円で利用できます。2019年1月14日現在、期間限定で初回24時間分は無料です。

SoftBankをご利用中の方: 「アメリカ放題」または「海外パケットし放題」

アメリカ向け: 「アメリカ放題

アメリカ向け(ハワイなど含む)には「アメリカ放題」が利用可能です。通常980円/月(免税)ですが、2019年1月14日現在無料で利用できます。

アメリカ以外の地域: 「海外パケットし放題

0円〜2,980円(免税)/日で利用可能です。ダブル定額の形となっていますが25MBで2,980円になるという驚愕レートのため、実質2,980円/日です。

現地携帯会社のSIMカードを購入する

お値段いろいろ選択可(数百円〜数千円)
おてがる度★☆☆☆☆
おすすめ度★★☆☆☆
  • おおよそ最も安価で利用可能
  • プリペイドを利用すると、パケ死の心配が不要になる
  • ルーターなどを利用せず、自分のスマホのみで利用可能
  • 一時的に電話番号が変わる
  • 最初の設定が大変

現地のSIMカードを購入して、現地で利用する方法もあります。レンタルする装置もないため、最も安価な方法なことが多いです。

しかし、スマホのSIMロック解除など、渡航前と渡航後で準備することがたくさんあり、あまり携帯電話に詳しくない方はおすすめしません。

海外旅行先でSIMカードを利用して通信する方法はこちら

現地のフリーWi-Fiスポットを利用する

お値段無料なことが多い
おてがる度★★★☆☆
おすすめ度★☆☆☆☆
  • 無料で使える事が多い
  • どこで使えるかがわからない
  • エリアの狭さは絶望的

現地のフリーWi-Fiを利用する方法もありますが、現地のスポットがどこにあるかもわかりませんし、行く先々で困ることが予想されます。あくまで他の方法と重複して利用することがおすすめです。

おすすめは「Wi-Fiルーターを借りる」

大きく4つの方法を紹介しましたが、最もおすすめはWi-Fiルーターを借りることです。

いつものW-Fiを繋ぐ方法により海外でも自分のスマホが利用できますし、何より簡単です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました