ビューカードで「より安く普通列車グリーン車に乗る」裏技

お金・クーポン

東京~高崎など、中長距離の移動には新幹線もいいですが、普通列車グリーン車を利用してのんびり行く方法もあります。

しかし、51km以上の場合平日の場合は980円などと、グリーン車の料金は意外と高いです。今回、グリーン車へできるだけ安く乗車できる方法について説明します。

グリーン車の料金

普通列車グリーン車の料金は、日付・距離・販売場所の3種類で異なります。遠距離を利用する場合、51km以上となると思いますので、平日の場合は980円、休日の場合は780円となっています。

営業キロ事前販売車内販売
平日休日平日休日
50kmまで770円570円1,030円830円
51km以上980円780円1,240円1,040円
料金・きっぷ>普通列車グリーン車:JR東日本
JR東日本:普通列車グリーン車をご利用いただく場合に必要な料金についてご案内します。

ビューカードの特典でどのパターンでも600円相当で利用できる!

これはビューカードを利用している方向けの裏技なのですが、ビューカードの利用者に限り、JR東日本のポイントサービス「JREポイント」を利用して、普通列車グリーン車を無料乗車できます。

普通列車グリーン車は700ポイントで交換可能ですが、2019年6月末まで600ポイント(=600円相当)で交換できます。

JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT
JRE POINTはJR東日本の共通ポイント。貯め方・使い方もいろいろ。便利なポイントサービスです。

交換は、JRE POINTからお申込み可能です。

まとめ

ビューカード利用者は平日長距離で通常980円かかるところ、現在は600円相当で利用できてしまいます。ぜひこの機会にビューカードをご利用ください。

ビューカード:VIEW's NET>VIEW's NETログイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました