検証! 「Trip.com」で航空券を購入してみた。―Skyscannerで国内線がいつもバカ安なTrip.comは安全?

国内旅行

安い航空券を見つける際に、Skyscannerなどの料金比較サイトを利用している方もいると思いますが、時々、恐ろしいほど安い国内線の料金が出てきます。それも、LCCではなくANAやJALなどのフルサービス系のキャリアで表示されます。

今回、上記で表示される格安旅行会社のうちTrip.comで予約して、実際に飛行機を利用してみました。結論としてはTrip.comで予約した航空券を使って問題なく利用できました! ただし、注意点が何点かあったため、それについて共有したいと思います!

旅行アプリはTrip.com 航空券の予約&ホテル比較

旅行アプリはTrip.com 航空券の予約&ホテル比較

Ctrip.com international無料posted withアプリーチ

バカ安な航空券はこんな感じ

例えば羽田→秋田の航空券
このようにバカ安な料金で表示されている

羽田→新千歳のバカ安航空券を予約してみた

Trip.comで予約できる航空券のうち、全日空(ANA)の羽田〜新千歳間の往復の航空券を予約しました(ちなみに休日三連休の航空券だったため、バカ安とはいえ、この日はちょっと高めで往復2万7千円くらいでした)

Trip.comで羽田→新千歳空港の航空券を予約中、気になることに、国内線にもかかわらずパスポート番号の入力を求められました。記入しないと進めない様になっているため、記入して予約しました。

予約完了メールには「国際航空券番号」が記載されている

予約完了後、メールが届きますが、利用者の航空券番号の欄には205から始まる「国際航空券番号」が記載されていました。なお、座席の指定などはANAのwebにアクセスしてもできないようでした。

国内線なのに国際線の番号??どういうことだ?と思いながらも当日羽田空港へ向かいました。

チェックインはやはり「国際航空券番号」を利用してチェックイン。座席指定はチェックイン時に行った

国内線の自動チェックイン機では、「国際航空券番号」を利用してチェックインしました。

自動チェックイン機で、以下の右から2番目の「確認番号 国際航空券番号」の項目を押し、205から始まる数字を入力しました。(最初かなり戸惑いました)

出展: 自動チェックイン機の操作方法(ANA)

その後、座席指定を行います。他の航空券とは違い、どうやらこの際に初めて座席指定が可能になるようで、ほとんど座席は埋まっている状態で選択しました。

その後、航空券の紙が発見されて保安検査→搭乗となり、普通に利用することができました。

他の格安旅行会社も気になる

Trip.comは日本にコンタクトセンターを導入したり、日本市場での本格的なサービスを開始しており、コスパ重視な方には個人的には割とありな旅行会社かなあと思っています。僕も使おうと思っています。

より安く航空券を探せるSkyscannerにはTrip.com以外にもBudgetAirやTravelgenio、Travel2Be、eDreams、Kiwi.comなどのあまり聞いたことのない旅行会社があります。これらの旅行会社での予約、なんとなくGoogle検索して口コミを調べると、あまり良い噂が書かれていませんでした。今後機会があれば予約してみたいと思います。

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索

Skyscanner無料posted withアプリーチ

コメント

Enable Notifications    OK No thanks
タイトルとURLをコピーしました